人口分布付Mini-sum(利便性)評価 / Mini-sum distant crossing with population distribution

青梅市の地図のエリアにおいて、人口分布を考慮したmini-sum位置(人々にとって平均的に近い位置、利便性の良い位置)を探します。


各建物の床面積から、各建物に居るであろう人数を割り戻します。その人数を最寄の交差点に割り当てます。

エリア外からのアクセスを考慮するために、Super Nodeを定義しエリア外の人口を6方面に分けて割り当てます。評価は2通り

 徒歩+JR鉄道(公共交通):ヒートマップ(近接性が高い、赤いほど利便性が高い)
徒歩+JR鉄道:ランキング1~100番目

徒歩+JR鉄道:ランキング1位 = 東青梅駅
自動車アクセス(一方通行考慮):ヒートマップ(近接性が高い、赤いほど利便性が高い)
自動車アクセス:ランキング1~100番目
自動車アクセス:ランキング1位 = 西多摩保健所入口交差点